ビーンズ訪問看護ステーションつくば/ビーンズ居宅介護支援センター
  • ごあいさつ
  • 施設について
  • ご利用案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • 研究日誌BLOG

研究日誌BLOG

2011.11.10

こんな制度もあります。

私が担当している利用者の方で、軽度の認知症があり独居の方でたびたび鍋を焦がすようになり心配

していました。何か対策をとれないかと情報収集をしていた所・・市役所のホームページから

「高齢者日常生活支援事業」というのをみつけました。

65歳以上独居の方に電磁調理器・自動消火器の給付を行うものです。

ご家族にこの制度をご紹介し申請をお願いした所今回給付が決定したと連絡がありました。

こういった制度は一般の方が見つけて利用するのは難しいですよね(>_<)

今後も介護保険制度だけでなく、民間や地域の福祉サービスの情報を集めてよい支援をしていけるよう

に努力していきたいと思います。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

2011.10.10

放射能汚染について

土浦市では一般市民に対しても放射能測定器の貸し出しが始まったが、早速借りて測定した人たちの話を伺う機会があった。市が発表している値より高いところが多いとの事。すぐ近所の家の雨どいではビックリするような値が出たとか...。

 

 これまでは「起きてしまったことは仕方がない、取り込んだ放射性物質をどうやって早期に排出するかを考えた方が良いのではないか...。それに県も、市も政府も余り心配な事はないと言っているし...」等と高を食っていたが、なんとなく心配になってきた。私が作っている野菜たちははたして大丈夫かな...。

 

今申し込んでも12月一杯は予約が埋まっているというが、やっぱり測定してみようと考えている。

 

それにしても原子力とは何とも厄介で人間の手に負えないものだなあと思う。廃炉の作業に入るまでに少なくともあと3年は掛かるというし、その先廃炉までにどの位の時間がかかるのか...。1機のメルトダウンを起こしたスリーマイル原発は11年かかったというが、福島では3機もメルトダウンを起こしている。使用済みの核燃料の処理には数十年を要するというし...。今回の事故で被ばくした健康被害はこの先どのような形で出てくるのだろうか...等考えると気が遠くなるようだ。

少し不自由でも安心して生活できる方がいいと思ってしまう。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

2011.09.22

東日本大震災の被災地を訪問して

夏休みを利用して八戸と名取市閖上地区を訪れてきた。

 

友人が住む八戸は残骸がまだ残っているものの、大分かたずけられ営業も開始されている処があり、以前から見慣れた風景にほっとするものがあった。しかし被災当初はごみと泥の山で本当に大変だったという。

 

次に訪問した名取市はテレビでは見ていたものの、初めての訪問であった。

高速道路から見る風景は左右全く異なり、片側は豊かな実りの風景。反対側は田んぼや畑の面影はあるものの、荒れ果てた風景で、残っている松の木も赤茶けており、津波のすさまじさが思われた...。

高速を降りるとすぐに船、泥に埋まった自動車が置き去りになっていた。間もなく走ると小学校、中学校の建物が見えたが、子供の姿は皆無。立派なお寺の建物も外側が残っているだけ。

そこから先は建物は全くなく、広々と広がる台地には、わずかに土台が見えるだけで、大きながれきの山が2つそびえていた。クレーン車と作業の人がいるだけの風景に本当にここに町があったのだろうか...?ここにいた人は一体どこに行ってしまったのだろうかと不思議な気持ちに襲われた。

 

多くの命が失われ、助かった人たちも不自由な避難生活を余儀なくされている現実を思い起こし、手を合わせ、この現実を忘れず、自分の出来る支援を続けて行きたいと胸に刻んできた。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 , 最近の出来事 )| コメント( 0

2011.08.04

通勤の楽しみ

私は土浦からビーンズの事務所まで通勤しているが、途中ハスの田んぼの中を走ってくる。今の時期白やピンクのハスの花がそれは美しく咲いている。

花が開くとき「ポーン」と音がするとか...。

広々と広がる緑のハス田の中に咲く花は何ともすがすがしく、今日一日何かいいことがあるような気分にさせてくれる。

昔タイから来た患者さんにこの風景を見せた時「タイでは神様(仏様)の花として大切にしている...」と話していたことを思い出したりしながら、通勤のひと時を楽しんでいる。

興味ある方一度ハスの花を見に来ませんか。もちろん早朝ですよ!

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 , 最近の出来事 )| コメント( 0

2011.06.15

トイレ

これまで数年間、訪問での業務をしていますが、ここ最近「いまさら」というマイブームがあります。

それは、きれいなコンビニのトイレ探しと勝手にランキング。

仕事柄よくコンビニのトイレ(ごめんなさい。本当にトイレだけで・・・)を借ります。

いろいろ見ているとセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンそれぞれ特徴があります。

セブンイレブンは小用と便座タイプに分かれていて、便座の方にはアルコールが設置されています。

不特定多数の方が座るため、きれいにしたいところですが、ほとんどのセブンイレブンにはアルコールが付いています。

ファミリーマートは男性用と女性用が別れていて、場所によってアルコールが付いています。

ローソンは男女別れていて、アルコールではなく便座用のペーパーシートが付いています。

これを見て頂くとわかると思いますが私が好んで行くのはセブンイレブンのトイレです。

使わずともアルコールが置いてあるだけでほっとします。

 

そこで勝手にコンビニランキングですが

1位 セブンイレブン土浦烏山5丁目(理由:きれい+塩素系の消毒剤の香りが「トイレ掃除してますよ!!」とアピールされていてお気に入りです)

2位 セブンイレブン阿見荒川沖駅東(理由:手を乾かす送風機がきれい。そこが汚いとせっかく手を洗ったのに台無しじゃん的に感じるため)

3位 いろいろ(特にココがというのは上位2店舗のみです)

トイレのきれいなコンビニありがたいですよね。

コンビニの皆さんありがとうございます。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

2010.11.26

名医

皆様寒くなりましたが風邪などひかず大丈夫ですか??

私はここ数年風邪をひくと必ず行くクリニックがあります。

もともと小児喘息であったことが関係しているのか、風邪をひくと喘鳴が出るわけではないのですが、ひどい咳が出て、風邪自体が良くなっても咳だけが必ずといって長引きます。

このクリニックに行く前は、病院へ行っても咳もとまらないし、休んでいれば良くなるしという事であまり病院に行かなくなっていました。

数年前、このクリニックが開設してすぐの頃、呼吸器内科で開設してすぐのため患者さんが少ないという理由で行ってみたところ、咳は止まるし治りも早く、今では風邪に罹ると必ず行っています。

先日、2年ぶりに風邪のため受診してきました。

受診して驚いたことに、クリニックの大きさが倍になっていました。倍の大きさになった待合室には立って待っている人までいる程でした。

数年前、行き始めたころは診察券を出して体温を測ったら名前を呼ばれていたのに、やはりよいところは評価され、しっかりとした結果が出るものと感じました。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 , 最近の出来事 )| コメント( 0

2010.10.06

筑波山の夕日

今年の夏は暑かったので、冷房にかなりお世話になり、すっかりインドア生活となってしまいました。

しかしながら、インドアが続くと今度は自然を求めたくなるのも性ですね。

涼しくなってきたので、プチ自然を求めてふらりと筑波山へ行ってみました。

つくば市で山と言えば筑波山。

筑波山は頂上まで行くと関東平野が一望できます。

関東平野パノラマはかなりの大迫力です。

霞ケ浦から東京のビル群、天気が良ければなんと!富士山まで見えます。

この日は少し霞があったので富士山は見えませんでしたが、東京方面に以前には無かったスカイツリーが見えました。遠すぎる場所から初めて見てしまいました。

夕方最終便のロープウェイだったので、思いがけず日が沈む瞬間に立ち会う事ができました。

100925_1733~01.jpg

地平線が丸く見えるので、地球が夜に入っていく景色は壮大です。

今月から期間限定で夜景も見れるみたいですヨ。

皆さんも、機会があればぜひ筑波山へ。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

2010.06.16

流山おおたかの森

今日は、私がすんでいる街について少しお話したいと思います。

私がすんでいるのは流山の初石という所にすんでおります。

つくばエクスプレスができたおかげで、都内へのアクセスも良く、またつくばにも30分ほどでついてしまいます。

私は、つくばエクスプレスの流山おおたかの森駅を良く使います。

おおたかのもりという名所は、大鷹がすんでいるからついたそうです。

実際におおたかの森駅を建設中に駅の中に大鷹が迷い込んだそうです。

おおたかの森の駅の近くにはおおたかの森SCというショッピングモールがあります。

ショッピングモールには、買い物はもちろんのこと映画もみることができます。

また、ロフトや紀伊国屋も入っており、ショッピングモールに行けばだいたいの物はそろってしまいます。

紀伊国屋が入っているおかげで私は、医学書を買えることにとても感動しています。

みなさんも、流山にきたら、ぜひ一度立ち寄って下さい。

また、よくショッピングモールに娘と息子と出現するので、みかけたらぜひ話しかけて下さいね。

特に、紀伊国屋は要チェックです。

よく、立ち読みしてます・・・。

 

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

2010.04.08

本当にあった怖い?!話 その2

先日ご紹介したNさん宅での訪問中の出来事。

 

いつも通り、Nさんのお部屋でリハビリをしていると、

すぐ横の閉まっているふすまが突然「ガタガタ・・・・・・。」と揺れ始めました。

始めは「地震?」と思いましたが、揺れているのはそのふすまだけです・・・。

揺れが続くのでNさんとお話しし、ふすまを開けてみると、そのお部屋は仏壇のあるお部屋・・・。

「もしかしてご先祖様ですかね?」と私。

「やだわ~。」とNさん。

結局二人で半信半疑のまま、ふすまを閉めてリハビリをしていると、また「ガタガタ・・・・・・。」と揺れが始ります。

さすがに不気味さを感じましたが、良く良く耳を澄ましてみると、上の方からかすかにヘリコプターの音が・・・。ヘリが遠くへ行くと、ふすまの揺れはおさまりました。

まさか、そんな上空を飛んでいるヘリの振動が家の中のふすまをゆらすとは思いませんでしたが、怪奇現象でなく、2人でほっとしました。

 

Nさんのお住まいの阿見町には自衛隊の施設があり、自衛隊のヘリの飛ぶ振動でふすまが揺れていた、というオチでした。

期待した方、ごめんなさいm(_ _)m。

 

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

2010.03.28

さ・く・ら in しぞーか(静岡)

昨日・今日とまたまた、実家の静岡に行ってしまいました。

 

別にホームシックという訳ではございませんが・・・。

 

桜がきれいに咲いていましたのでおもわず載せてしました。

Photo112.jpg

 

この写真は、富士サービスエリアに咲いていた桜です。

Photo111.jpg

投稿者( )| この記事のカテゴリ( 地域の情報発信 )| コメント( 0

12

カテゴリ

投稿者

アーカイブ

最近の記事

Photo:ビーンズ訪問看護ステーションつくば/ビーンズ居宅介護支援センター外観

お問い合わせはお気軽にどうぞ tel.029-850-3915

ビーンズ地域総合ケアセンター
デイサービス
ビーンズリハビリセンターつくば
ビーンズ訪問看護ステーションつくば
ビーンズ居宅介護支援センター

〒305-0043
茨城県つくば市大角豆2012-247

  • スタッフからのメッセージ
  • スタッフの研究日誌BLOG 研究&研修報告
  • リハビリテーションクリエーターズ株式会社

ページの先頭へ


Copyright(c)Rehabilitation Creators Co.,Ltd. All right reserved

ホームページ制作