ビーンズ訪問看護ステーションつくば/ビーンズ居宅介護支援センター
  • ごあいさつ
  • 施設について
  • ご利用案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • 研究日誌BLOG

研究日誌BLOG

2012.02.06

アスレティックトレーナーについて

 

1.はじめに

 今回は、アスレティックトレーナー(AT)について調べてみることにしました。僕は、アスレティックトレーナー養成校を卒業し現在、AT資格取得に向けて勉強の日々です。リハビリテーションクリエイターズ株式会社にも、2名のAT資格取得者がいらっしゃいます。

 まだまだ知名度の低いアスレティックトレーナーについて少しでも知ってもらえるように

ATについて少しだけですがご紹介していきます。

 

 

 

2.アスレティックトレーナーとは

 アスレティックトレーナーとは、()日本体育協会が定めた資格であり、

         1994年より発足され、201010月で約1500人が資格を取得しています。

 

では、そもそもアスレティックトレーナーとは何をする人なのか?

日本体育協会のホームページをのぞいてみると・・・

 

⇒『スポーツドクター及びコーチとの緊密な協力のもとに、競技者の健康管理、傷害予防

  スポーツ外傷・障害の救急処置、アスレティックリハビリテーション及びトレーニング

  コンディショニング等にあたる。』このようになっています。

 

     簡単に言えば、スポーツ選手を陰ながらサポートしていく仕事なのです。

 

具体的な業務とは?

スポーツ外傷・障害の予防

スポーツの現場での救急処置

アスレティックリハビリテーション 三つに分けることが出来ます。

 

その中でも競技者の傷害後のアスレティックリハビリテーションは、日常生活へ復帰を目的としたメディカルリハビリテーションとは異なり、その目標は専門的な競技活動への復帰にあります。したがって、競技活動を行うためのハイレベルの身体機能を回復させることが必要とされます。アスレティックトレーナーは、可能な限り短時間でより効率よく機能回復と体力の維持ができるようなプログラムを処方する。その際、ドクターの医学的な指示に従い、必要に応じて理学療法士と協力体制を持つことが重要です。

 

 

 

 

3.諸外国におけるアスレティックトレーナーに相当する制度

アメリカ:NATAATC

理念⇒競技者および身体活動を行う人々に対する健康管理の質の向上、および外傷・傷害

   予防、評価、処置、リハビリテーションの領域において教育と研究を通してアスレティ

   ックトレーナーの職業的発展を図ること。

 

カナダ:CATACAT(C)

 カナダではアスレティックセラピストという名でフィールド業務とクリニック業務に分けられている。カナダのCAT(C)はカナダ国内においてクリニックを開業する権利を持っており、筋・骨格系傷害に対する専門職として臨床に重点を置き競技者(患者)の健康管理に直接従事することができる環境をもっている。

そのため理学療法士と連携して働くことも多いCAT(C)には、業務を遂行するためにこれら関係スタッフとの高いコミュニケーション能力が求められると同時に高い運動器機能の評価能力やリハビリテーションプログラムを提供する能力が求められる状況がある。

 

 

 

 

4.アスレティックトレーナーの役割を

               果たすために必要な知識と技術

 

①競技に関する知識

②スポーツ科学に関する知識

③スポーツ医学に関する知識

 

 アスレティックトレーナーになるためには幅広い知識が必要になります。今の知識ではAT試験に合格することは無理。もっともっと勉強して知識を深めていきたいと思います。

 ビーンズで働きだしてもうすぐ1年になります。こんなにも日々自分を高められる職場はないと思います。また身近なところに理学療法士の先輩方がいらっしゃいます。

この恵まれた環境を無駄にせず、AT資格取得に向けて頑張っていきたいと思います。

投稿者( )| この記事のカテゴリ( その他 )| コメント( 0

コメントする

コメントは承認が必要となります。
承認されるまでコメントは表示されません。しばらくお待ちください。

お名前

メールアドレス(表示されません)

URL

 この情報を登録しますか?

コメント

カテゴリ

投稿者

アーカイブ

最近の記事

Photo:ビーンズ訪問看護ステーションつくば/ビーンズ居宅介護支援センター外観

お問い合わせはお気軽にどうぞ tel.029-850-3915

ビーンズ地域総合ケアセンター
デイサービス
ビーンズリハビリセンターつくば
ビーンズ訪問看護ステーションつくば
ビーンズ居宅介護支援センター

〒305-0043
茨城県つくば市大角豆2012-247

  • スタッフからのメッセージ
  • スタッフの研究日誌BLOG 研究&研修報告
  • リハビリテーションクリエーターズ株式会社

ページの先頭へ


Copyright(c)Rehabilitation Creators Co.,Ltd. All right reserved

ホームページ制作